韓国たびレポ チキン事件ww

ひっそりと韓国に行ってきました!

火曜日担当は
DO-ONE育ちのタップ姉妹 華〜puspa〜より
妹 ゆうか がお送りいたしますm(_ _)m



今回は、2泊3日、初ひとり旅。
タップスタジオ2ヶ所訪問したり、
KPOPの事務所巡りしたり、
TWICEの日本新曲の振付師さんのレッスンを受けたりしました!




今日は、珍事件を1つ紹介したいと思います。


今回の宿は、ドミトリー(相部屋)です。
気ぃ使いぃな私は日本では絶対に選びませんが、今回は修行のつもりで。
「知らん人やし、なんとかなるやろ」と自分に言い聞かします笑

チェックイン時は、みなさんお出かけ中で、
一緒に泊まる人たちとは会えず。
ゲストハウスでは「夜中に隣の部屋から中国の方の力強い話し声が聞こえてきて眠れなかった」なんていうエピソードを聞くことがありますが、お名前を見たところルームメイトは中国人さんたちのようです。

その日は遅くなってしまい、12時前にそーっと帰ると、、、


しーん(゚∀゚)


全然静かでした笑
キッチンで夜食を食べる人もいましたが、
私の部屋に至っては完全消灯ww
逆に「こんな時間に帰ってきてすみません」的な雰囲気。
仕方なく荷物を持って出て、廊下で荷物整理をしていると、、、


玄関にアジュンマ登場。
(アジュンマ:韓国語でおばちゃんのこと)


普通にビビる。
「え、玄関ロックかかってないの!?」
「ってか誰!?」
と思っていると、アジュンマの手にチキンを発見。

デリバリーやったんですねー(´∀`=)
韓国では家だけでなく、漢江の公園にデリバリーしてくれるほど、デリバリー文化が発達してて、特にチキンは定番なんです!私もいつかやりたいことのひとつ♪


いやいや!

そんなことより、誰やねーん!
深夜1時にチキン頼んだ人!!


アジュンマ「○○○(名前)いる?」
私(…中国の名前聞き取れん)
「ちょっと待っててくださいね(^^;」


アジュンマ困ってるし、順番に部屋に声かけに行きます。
1つの部屋に入ると、お金持って「届いた?」的なことを言ってくる中国人。
うん、私は中国語分からんよ、お姉さん。

とりあえず英語で「チキン頼みました?おばちゃん来ましたよ?」と伝えると、お姉さんは部屋から出て、おばちゃんとやりとり。
無事に受け取れたみたいです。

よかったー。

その後、シャワーを浴びたのですが、さすがにドライヤーは気が引けたので、しゃーなしの自然乾燥しながら翌日の荷物をまとめていると、
さっきの部屋からお姉さんがチキン持って登場。
「余ったから食べる?」的なことを、またも中国語で言われる笑
韓国のチキンって量多いからねー。

でも、もうすぐ2時だね。
もちろんNo thank youだよ。

お姉さんは箱に中国語でメモを貼って、キッチンに置いていきました。

〈夜中のチキン事件 終〉


ドミトリー生活
面白かったけど、私には3日で限界かな!笑

今回のゲストハウスは、オーナーさんが中国語ペラペラだったこともあり、中国の方が多かったです。
何故かみんなにまず中国語で話しかけられました(・ω・)
実は中国顔なのかな、わたし。
あと、お鼻を整形した人が2人いました!笑

というわけで、中途半端にチキンのデリバリーを体験してしまいましたが、いつか絶対自分で頼んでやる!と心に決めたゆうかでありました。

おしまい


ポチッとお願いします↓


コメントの投稿

Secret

プロフィール

doonestaff2017

Author:doonestaff2017
京都のダンススタジオDANCE OFFICE ONE[DO-ONE]でダンス三昧の私達!!
ダンスが恋人〜〜!なんて言ってる間に、、気がつけばスタッフ全員彼氏なし、、><;
ダンスもうまくなりた〜〜い!! 彼氏もほっしい〜〜〜!!
こんな私達の毎日を綴ったダンス&婚活日記!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR